アグリーブログ -ugly blog- japan news

アグリーが気になったことを書いていきます。

ワキガ治療手術や再発率に料金、対策!子供のワキガの原因は?


 

nioi2

 

薄着になる季節が近づくと気になるものの一つにワキ汗やワキガ(腋臭)があると思います。

年々子供のワキガで悩む親御さんが増えてきているそうです。

小さいうちから糖尿病や冷え性などを抱える子供が増えてきたという話は耳にしていましたが、ワキガの症状も低年齢化しているといいます。

今回はワキガの原因や対策、費用などについて調査しました!

 

 ワキガの原因や理由って何?

 

ワキガの発生原因は以下になります。

 

原因1:遺伝

ワキガの原因となるアポクリン腺の量は遺伝によって決まります。

Sponsored Links

片親がワキガの場合は50%の確立、両親がワキガの場合には70~80%の確率でワキガ体質が遺伝すると言われています。

 

原因2:食生活

食べ物の変化、いわゆる『食の欧米化』がワキガの低年齢化に大きく関わっているとされており、

大人になってからワキガになったなど、後天性の場合にも大いに考えられます。

動物性たんぱく質を多く含む、肉類や乳製品、揚げ物やポテトチップスといったスナックなどの油物、

唐辛子や香辛料などの刺激物はワキガを悪化させる要因となります。

 

原因3:ストレス

ストレスによってアポクリン腺が刺激されて活性化することもあります。

 

原因4:ホルモンバランスの乱れ

思春期などはホルモンバランスが乱れるため、特にワキガ臭が強くなり、その後落ち着くこともあります。

逆に思春期から臭いが強くなることもあります。

女性の場合には生理や妊娠・出産によってホルモンバランスが崩れることもありますね。

また、睡眠不足でもホルモンバランスが乱れる原因になるのでしっかりと睡眠時間は摂るようにしましょう。

 

原因5:喫煙・飲酒

タバコに含まれるニコチンとアルコールは体を熱くする働きがあります。

それすると、アポクリン腺を刺激し、ワキガ臭を悪化させる要因になります。

 

これら以外には糖尿病など他の疾患や病気によって発症することもあります。

 

手術の種類と手術以外のワキガ対策は?

 

手術以外のワキガ対策としては『スプレー』『クリーム』『サプリメント』『ミョウバン水』が知られています。

『ローズオイル』も消臭対策として良いといわれています。

しかし、現座のところ、ワキガを根本的に治すには手術してアポクリン腺を除去するしかないと言われています。

しかも手術をして100%完治するとは限りません!

手術をしても再発する可能性もあるのです。

手術の主な種類と再発のリスク・費用についてが以下になります。

 

反転剪除法(皮弁法)

ワキガ治療で最も行われる治療です。

 

メリット:効果が確実

Sponsored Links

デメリット:傷が3~4cmと大きめで傷が残る、回復までの時間が長い

再発率:低い

料金:保険適用で約4~5万円、自由診療で約20~30万円

※保険を扱っていない病院・クリニックもあるのでしっかりと確認しましょう

 

吸引法

メリット:傷口が1cmほどと小さく、傷跡が残りにくい

デメリット:再発率が高い

再発率:高い

料金:保険適用なしで約15万円~

 

再発率は一般的には高いとされていますが、それゆえ、様々な吸引法が出てきています。

なので吸引法と一言で言っても、新しい治療法は費用がお高めだったりと料金は15万円のものあれば、30万円も治療法もあります。

Sponsored Links

シェーバー法やクワドラカット法などは再発しにくいといわれているようです。

 

ボトックス

メリット:低コスト、注射するだけなので治療が早い、身体への負担が少ない

デメリット:効果が数ヵ月~1年で元に戻る

料金:保険適用で約1万5千円~、自由診療で約5万円~15万円

 

ミラドライ

マイクロ波を皮膚の上から照射するので、切らずに済む治療法です。

手術ではないので傷もなく、効果も半永久的という点で主流になってきています。

 

メリット:再発しにくい、切らないので手術がバレない

デメリット:費用が高い、比較的新しい治療なので数年~数十年後どうなるかわからない

再発率:低い

料金:約30万円~

 

ビューホット

『フラクショナルRF』という高周波を極細の針を通してダイレクトに治療する方法。

 

メリット:皮膚への負担が少ない、切らないので治療がバレない、ワキだけでなくスソガなども治療可能

デメリット:費用が高い、比較的新しい治療なので数年~数十年後どうなるかわからないので、後遺症も未知

再発率:低い

料金:30万円~

 

これらの他にもさらに新しい『ウルセラドライ』という治療法もあるようですが、最新のためしっかりとしたデータはないようです。

 

さいごに

 

治療して人によっては色素沈着してしまう場合もあるようです。

また、治療による汗の減少で、発熱や夏の暑いときに汗で体温を下げるという体温調節がしにくくなります。

いずれにしても、治療のリスクや金額、方法は医療機関でしっかりと話をした方がいいですね^^

最新治療に関してはまだまだデータがないので、医療機関でもなんとも言えない点はあるかもしれませんね。

そういった点が気にならない方は『モニター』で検索して料金を安く抑えるのもいいと思います。

子供の場合には手術をせずに食生活に気を遣ったり、クリームやサプリメント、ミョウバンなどで対策した方がよさそうですね。

また、十代など若いほど再発率も高いようですので、学生のうちは手術や高い料金を払っての治療は待った方がいいと思います。

参考になれば幸いです!

 

関連記事はこちら

>>体臭の原因や消す対策は?ローズオイルとオリーブオイルで改善!

>>脇汗の臭いはフェロモンが理由?原因と対策、効果的なツボ!

Sponsored Links

 - お役立ち情報, ボディケア, 病気・ケガ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

肩こりと頭痛吐き気めまいは病気のサイン?何科で受診するの?

  現代病とも言われている『肩こり』ですが、ひどい肩こりは吐き気や頭痛 …

はげ対策に頭皮マッサージは効果なし?血行改善は薄毛防止逆効果?

  薄毛・抜け毛対策やはげ予防として頑張ってやっている人もいるかもしれ …

ハゲAGAは母親から遺伝?薄毛抜け毛のタイプと確率は?

  今回は男性なら、女子も気にしたことがあるかもしれない、『ハゲと遺伝 …

久保田利伸の結婚と歌手のきっかけは?メニエール病て何?

  R&Bのパイオニア・先駆者と言われている久保田利伸さん。 …

監督志望、小出恵介の過去の熱愛彼女は?チック症とは?

  今回はカッコよくも可愛くもある、爽やかイケメンの 小出恵介さんの過 …

脱毛石鹸と脱毛クリーム効果は抑毛?肌荒れや安全性、費用について

  SNSなどで話題になっている『脱毛石鹸』! 芸能人だとマギーさんや …

ベタつく顔汗!原因や改善対策、舞妓さん実践のツボとは?

    夏が近づいてくると気になるのが『汗』ですよね! 夏服 …

春秋のお彼岸の由来!お供えのおはぎとぼたもちの違いは?

  お彼岸といえば故郷へ帰り、お墓参りをするイメージですよね。 日本の …

サンタさんの服が赤い理由や靴下の由来!黒いサンタクロースの正体!

  クリスマスといえばサンタクロースですよね! 子どものころからその親 …

ブライダルフェアの服装や持ち物!見学のチェックポイントは?

  一生に一度の結婚式、妥協せず、後悔せずに行いたいもの。 自分たちだ …