アグリーブログ -ugly blog-

アグリーが気になったことを書いていきます。

メーデーが5月1日の由来や3つ意味は?飛行機や無線との関係

Pocket

 

 

mayday-2

 

5月1日によく新聞やニュースなどで『メーデー』という言葉を目にしたり、耳にしたりしますよね!

でも『メーデー』て航空事故や海難事故などで『メーデーメーデーメーデー!』と

遭難信号SOSの意味合いで言っているようなイメージもあります。

ということで、今回は『メーデー』の意味や由来について調べてみました!

 

Sponsored Links

元祖メーデー(MAY DAY)の由来は?

 

元々は古代ローマに由来する祭日をメーデーと言っていたのです。

ヨーロッパ各地では5月1日に豊穣の女神に供物を捧げ、夏の豊穣を祈るお祭りでした。

それが現在では『春の訪れを祝う日』という捉え方が広まっているようです。

しかし、これらの情報が混ざって、『夏の訪れを祝う日』と書いているサイトもあります。

 

”労働者の日” としてのメーデーの由来は?

 

豊穣の女神に供物を捧げ、夏の豊穣を祈るお祭り』という元祖のメーデーよりも

ニュースや新聞で見る集会やデモの様子から『労働者の日』というイメージの方がしっくりくる方が多いのではないでしょうか?

なぜ元々のメーデーにこの『労働者の日』が加わった形になったのでしょうか?

それは1886年5月1日アメリカで行われたストライキが始まりでした!

1886年当時のアメリカでは12時間~14時間労働が当たり前だったそうです。

これに労働者たちは反発し、8時間労働制を主張して大規模なストライキを行ったのです。

『第一の8時間は労働のために、第二の8時間は休息のために、最後の8時間はおれたちの好きなことのために』

というスローガンでストライキは行われてましたが、

なかなか実現せずその後も5月1日にストライキは行われていました。

1889年に現在は解体されてしまった『第二インターナショナル』という社会主義者の国際組織が

5月1日を『労働運動の日』を設定し、1890年に第一回国際メーデーが実施されました。

その後、世界各地へメーデーは広がり、国際的に祝日へとなったのです!!

 

こんな国際デーなのに

 

日本では祝日として制定されていません!!!!!

 

なぜ!?

 

...お気づきの方もいるでしょう。

そう、GW(ゴールデンウィーク)が問題なのです!!

このGWの祝日は日本古来のもので、世界的にはGWはありません。

もし5月1日を祝日として定めてしまうと、毎年最短でも7連休となります!

嬉しい!!!

と、思いきや、問題なのが金融市場なんです...

金融機関が7日間もお休みになった時に問題が起きないかという懸念と、

そして日本にはメーデーと似た11月23日の『勤労感謝の日』があり、メーデーを祝日としなくてもいいのでは?

といった考えもあるようです。

 

Sponsored Links

SOSとしてのメーデーは???

 

世界で最初に『SOS』信号を発信したのはあのタイタニック号なんです!

タイニック号が遭難した1912年4月14日当時は『CQD』が遭難信号として主流だったそうです。

しかし、その後『SOS』が遭難信号として正式採用されることが決まっており、

それを知っていた無線通信士が『SOS』を発信したそうです。

『CDQ』も『SOS』も文字の略称という説もありますが、

どちらもモールス信号の打電するという点で、単に打電しやすく、

聞き取りやすい組み合わせということで意味はないようです。

しかし、その後無線電話の普及によって ”Mayday(メーデー)” が採用されたのです!

無線電話なので肉声になるわけですが、フランス語の ”m’aidez” =私を助けよ という意味に由来します。

ただし、発音が似ていて覚えやすいという理由で “Mayday” という表記になったのです!!

 

さいごに

 

いかがでしたか?

私は謎が解けてスッキリしたのですが、みなさんもこれで謎が解けたら幸いです!

『第一の8時間は労働のために、第二の8時間は休息のために、最後の8時間はおれたちの好きなことのために』

今では海外はオン・オフしっかりしていて、

『残業はあまりせず、自分の時間を楽しむ』というイメージがついてきました。

私がカナダにいた時には特にそう感じました。

金曜日の夕方には渋滞が始まっていたと思います。。。(笑)

日本でもそんな時間の使い方が実現したらいいなと思います!

 

Sponsored Links

 - イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

七五三て何する日?男女で違う理由や由来、当日の過ごし方!

  「七五三」と聞くと、3歳・5歳・7歳になるとお祝いするという、漠然 …

初詣の意味や由来!喪中の初詣や正しい参拝作法,お賽銭の金額!

  年が明けると家族、友人、恋人、と神社やお寺に初詣に行くという方も多 …

ボジョレーヌーボー解禁日の意味やワインとの違い!まずい理由は?

  11月と言えば毎年解禁の日を待ちに待っている人が多いのではないでし …

クリスマスの子供への伝え方!プレゼントと靴下の意味と聖ニコラス説!

  クリスマスを家族で過ごす方は多いのではないでしょうか。 最近は日本 …

海外のバレンタイン事情!習慣とバレンタインの由来!

バレンタイン直前特集! 彼氏・彼女のいない友人たちと話していて 「バレンタインて …

七五三は数え年満年齢?服装や神社,初穂料,お返しは?

  11月にはお子様がいらっしゃる方には大切なイベント、11月15日の …

隅田川花火大会の会場の違い!穴場スポットと注意事項!

      今回は東京の三大花火大会のひとつの墨田 …

ホワイトデーは円周率プロポーズでお返し!嬉しいものと海外情報

    円周率プロポーズて何?? 3月14日はもちろんホワイ …

十二支の物語や順番の由来!世界の干支には猫や鯨ワニも?

  新年になると、その年の干支が変わり、年賀状にはその年の動物を描くか …

父の日の喜ぶプレゼントは?日にちや由来、ストーリーは?

  母の日は覚えていたのに父の日は忘れてしまった... なんて方も少な …