アグリーブログ -ugly blog-

アグリーが気になったことを書いていきます。

ベタつく顔汗!原因や改善対策、舞妓さん実践のツボとは?

Pocket

 

natsubate

 

夏が近づいてくると気になるのが『汗』ですよね!

夏服を買う時には汗染みが目立たないような色を選んでしまいますよね...

女性ならメイクが崩れてしまう恐れもありますからね!

『脇汗』についてはすでに調査済みなので、今回のテーマは『顔汗』です!

 

関連記事はこちら!

>>脇汗の臭いはフェロモンが理由?原因と対策、効果的なツボ!

 

Sponsored Links

顔汗がベタベタする理由は??

 

顔から出る汗ってベタベタするイメージがありませんか?

でも汗は本来、体温調節のためのものなのでサラサラしているものなんです!

ベタベタ汗の原因となるのは汗腺の衰えだそうです。

汗腺は血液から血漿(けっしょう)を汗としてくみ出します。

ただ、血漿には身体に必要なミネラルも含まれているため、

汗腺はくみ出した血漿からミネラルを身体に再吸収して、血液に戻すのです。

が、この機能が低下していると本来汗として出す必要のないミネラルが

汗と一緒に出てしまいベタベタした汗となってしまうんだそうです!

 

顔汗の原因について!

 

運動不足

運動不足や浴槽に浸からないシャワーだけなど、汗をあまりかかない生活をしていると

汗腺が活動しなくなってしまいます。特に下半身は心臓から離れていることもあって

汗腺は休眠状態になってしまうのです。

すると、体温調節のために身体が汗を出そうとした時に下半身の汗腺は機能せず、

動きの多い顔などの汗腺から出る汗が多くなってしまうのです。

これが大量の顔汗の原因となるのです。

ただし、顔だけではなく、全身から汗を大量にかく場合はむしろ逆です。

全身の汗腺が活発化しているので汗をかくやすくなっている身体になっているのです。

 

ストレス

『ヤバイ!』『恥ずかしい』という時の精神的緊張やストレスによる汗ですね!

 

他にも『太りすぎ』や『多汗症』ということも原因として考えられますが今回は省きます!

 

Sponsored Links

顔汗対策と改善方法は??

 

足湯・手湯

運動不足で顔だけから大量の汗が出るという点でおすすめなのがこの方法!

ポイントは顔の汗腺は休めておき、休眠状態にある手と足だけに汗をかかせるということです!

足はひざ下、手はひじ下を毎日10分、1~2週間お湯で温めます。

 

運動をする!

運動不足が原因であるならやはり運動をすることですね!

上記の『足湯・手湯』を実施してから運動することを専門家の方は勧めているそうです。

水泳やジョギングもいいですが、ウォーキングは簡単に始められるのでおすすめです^^

一人だとやらなくなってしまいそうな人やワイワイやりたい人は思い切ってスポーツを始めるのありですね。

 

漢方薬

漢方薬で徐々に体質を改善していくという方法もありますが、

総合的な判断からどの漢方がいいのか選定するようなので、

専門家などにご相談して決めた方がよさそうです。

 

首の後ろを冷やす

首の後ろにある頸動脈を冷やすことで血行を抑制できます。

ただし、これは一時的なものです!

 

ツボ押し

こちらも一時的に汗をなんとかしたい!そんな時におすすめなのがツボ押しですね!

 

1.後谿(ごけい/こうけい)

握りこぶしを作った状態で小指付け根の横に感情線の端部分の飛び出る部分が

『後谿(ごけい/こうけい)』です。

ここを圧迫してください。

 

2.陰げき(いんげき)

手首の付け根の小指側から肘方向に指1本分の部分を『陰げき』と言います。

ここを押しましょう。

 

3.労きゅう(ろうきゅう)

手を軽く握った時に中指の先が手の真ん中らへんにあたる部分が『労きゅう』です。

労きゅうは自律神経のツボでもあるので、緊張やストレスによる汗に特に効果的です!

4.屋翳(おくえい)

乳首の3cmくらい上を1分~3分ほど指で圧迫します。

腕を組むように胸の前で交差し、右のツボを左手で、左のツボを右手で押してみてください。

この屋翳、バストアップ効果もあるそうです...!

 

 

5.大包(だいほう)

脇の中心部から下の肋骨部分(第六肋骨)を『大包(だいほう)』と言います。

 

屋翳と大包は脇汗対策のツボとしてもご紹介しましたね。

大包を指4本で押しながら、親指は屋翳を押すということもできますよ^^

真夏でも汗だくの舞妓さんてみたことがない!という人が多いですよね。

その秘密は舞妓さんたちがきつく締めている帯にあるんです!

その帯で大包や屋翳を圧迫し、汗を抑えているんです。

それに加えて、半側発汗といって、身体の片側を圧迫すると

逆側だけが発汗するということも利用しているんだそうです。

実に効果的で『汗止めバンド』として実際に商品にもなっているくらいなんです!

 

さいごに

 

顔の汗のベタつきの理由を今回初めて知りました。

気になってはいたんですが;

舞妓さんの汗をかかない秘密を知って、着物がそこまで考られていたとは驚きでした。。

日本文化の良さを改めて感じました(笑)

Sponsored Links

 - お役立ち情報, お悩み, 美容・ダイエット

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

顔合わせの服装や座り方,手土産!食事会費用や話題は?

  ご結婚がお決まりのみなさん、幸せの絶頂でもありますが、これから結婚 …

ハゲの性欲と禁欲の関係は?髪の毛が早く伸びる人はスケベ?

  『髪の毛が早く伸びる男性は性欲が強い、スケベだ』という俗説を耳にす …

汗荒れとあせもの違いは?夏だけじゃない汗荒れの原因や予防対策!

    汗をかいたあとかゆくなることがありませんか? 私はハ …

クリスマスローズの育て方と花言葉!合格祈願に贈る意味!

  みなさん、クリスマスローズをご存じですか? クリスマスローズは、日 …

道端姉妹のアンジェリカの美の秘訣!くびれを作るダイエット!

  私も気合入れて引き締まったお腹を目指して行きたい!ということで今回 …

お花見の歴史由来と桜の語源!トイレ屋台有の穴場スポット!

      3月中旬くらいになると気になるのが桜の …

ブライダルフェアの服装や持ち物!見学のチェックポイントは?

  一生に一度の結婚式、妥協せず、後悔せずに行いたいもの。 自分たちだ …

青木愛の食事量がすごい!元シンクロは体型が変わらないのか?

  2月3日(火)PM19:00~21:48放送の「中居正広のスポーツ …

お盆玉の歴史由来と相場!親や大人に朗報の生身玉とは?

    夏の新たな習慣として『お盆玉』というものが認知されて …

銀杏が臭い理由や食べ方レシピ注意点!イチョウの花言葉は?

  10月ごろからすこしずつ色づいてくるイチョウの木。 イチョウ並木は …